見知らんガイド

話題沸騰! 宮沢りえ熱演『湯を沸かすほどの熱い愛』を特集

☆「シネマッド・旅マップ」2017年1月号(通巻163号)をアップしました。•Ž†170101
 巻頭特集は、話題沸騰の感動作湯を沸かすほどの熱い愛。意表を突く展開! 宮沢りえ熱演!で、「10年に1本の傑作!!」と表紙に。ただし、これは「あくまで編集長個人の感想で、評価には個人差があります」との注釈付きです。
 好評連載四字熟語で今を斬る〔139回=平成黒頭巾〕は「鳥語花香」。
 新連載『駱駝カフェのジャムセッション〔No.1=松浦直樹〕は島根県浜田市の人気店パレット生姜ジャムをご紹介。
 旅ルポこだわりの旅〔163回〕は恒例JR関門ふくフク三昧〜冬の下関を満喫
(山口)日帰り旅を掲載。旅モデルは知美。

 このほか、『編集長の忙中あり』『1月の運勢=光輝天命学・五島令子』など。

※ホームの表紙をクリックして「e-BOOK」モードでお読みください。

瀬戸内海汽船が「宮島—呉」直行高速船を就航

 瀬戸内海汽船では宮島と呉とを結ぶ直行高速船宮島呉ブルーライン7月2日(土)からスタートさせる。12月に世界遺産登録20周年を迎えることで、ますます観光客の増加が見込まれる宮島と、今年4月に日本遺産の認定を受けた“軍港の町”呉とを片道45分で移動できることから、観光コースの充実と利便性に役立てて欲しい—としている。もちろん船窓から、海上自衛隊呉基地や戦艦大和建造ドック跡、大麗女島、小麗女島、安芸の小富士「似島」、牡蠣いかだの風景などが楽しめるのもセールスポイント。高速船・和加
 当面、11月27日(日)までの毎週日曜祝日(8月11日を除く)に運航。料金は大人(中学生以上)が片道2,000円、往復が3,800円、小学生と身体障害者(1種・2種)は半額。未就学児童は大人1名につき1人は無料、2人目以降は小人運賃。
 運航ダイヤは、①呉港10時40分発→宮島港11時25分着・宮島港
11時30分発→呉港12時15分着 ②呉港14時20分発→宮島港15時05分着・宮島港15時10分発→呉港15時55分着 の1日2往復。

 ちなみに、この「宮島・呉ブルーライン」には「はやしお」(52㌧/定員97名)と「おやしお」(52㌧/定員97名)、「和加」(49㌧/定員96名=写真)の3隻が輪番で走る。
瀬戸内海汽船予約センター=℡0822531212

横川に希少ジャムと北欧料理の店「駱駝カフェ」オープン

 全国の珍しくて美味しい手作りジャム約60種を集めた『駱駝カフェ』が7月7日の七夕にオープンした。元々豪華客船のクルーズスタッフだった松浦直樹代表は、仕事の合間に全国を食べ歩きするうち多くの絶品ジャムに出合った。季節の果物や野菜などを使った希少ジャムの味や“ジャム作家”たちの思いにふれ、それらを消費者に伝えるため開店に踏み切ったという。らくだカフェ
 店内には季節の逸品が並び、好みの味をじっくりと探せる(写真上)。「ジャム食べ比べプレート」(お好みジャム3色+スコーン=500円)も用意している。松浦代表は客との会話から要望に合う品を薦めながら、ジャム作家の思いや調理方法の解説も話すほか、各地から作家を招いてのジャム作りセミナーも開いていくという。
 また、ジャムを使ったものが多い北欧料理を参考にした自慢のメニュー「駱駝プレート(写真下)は「スウェーデン風ミートボールのリンゴンベリー添え」をメインに、「季節の野菜に、豆腐とアボガドのディップ」「生姜ジャムを使ったエビマヨ」「マッシュポテト」「ミニトマトのパン粉焼き」「チーズスフレ」のワンプレートに、コンソメスープ、日替わりパンという内容。どれも初めて体感する爽やかな味わいだが風味豊かで、量もほどよく、女性客に喜ばれそう。980円で、数量限定。
 このほか、作業所で手作りしたオリジナル「駱駝クッキー」(100円)や「季節のジャムの炭酸割り」(500円)、寿屋の豆を使った「駱駝ドリップコーヒー」(400円)なども。また夜は、一品料理(肝のマーマレード煮、生姜ジャムと牛蒡など)に合うレモンのワインなどのフルーツ酒、梅酒なども用意して
いる。値段はいずれも税別。

※広島市西区横川町3丁目4−13・横川商店街 “星のみち”(広島信用金庫横川支店の北側)=営業時間は
11時〜21時(金・土曜と休前日は24時まで/不定休)℡082・2938186

本誌「旅モデル」が2期連続で「ミス宮島」に!

16代ミス宮島 世界遺産「安芸の宮島」の魅力を伝える第16代・宮島観光親善大使
(ミス宮島)が決まり、3月14日に交代式が行われた。今回選ばれた3人のうち、1人は本誌3月号の「竹原・雛めぐり」で旅モデルとしてデビューした茉由(写真中央)、そしてもう1人は同じKANON.H.C所属のモデルゆきこ(右)、3人目は西区の大学生・高橋裕子さん(左)で、交代式で第15代から赤いたすきを託された。

 ちなみに、モデルやタレントの養成・派遣事務所「KANON.H.C」を主宰する“元祖旅モデル”の木村花音は第7代、同じくKANON.H.C所属のベテラン旅モデル松井七星は第15代の大使を務めている。
 なお、第16代・宮島観光親善大使の3人は3月22日(日)の「清盛まつり」が初仕事で、これから2年にわたり観光PR活動にあたる。

今年の『ぽるフェス』は「キニナル」!

 広島ホームテレビでは恒例の『HOMEぽるフェス11月14日(土)、15日(日)の両日、中区の基町クレド・パセーラ、そごう広島店などで開催する。10時〜18時(15日は17時まで)。入場無料。
 今年は開局45周年のキャッチコピーに合わせて「超!キニナル」をテーマに、例年以上に趣向を凝らしたステージやブースを展開する。パセーラ11階「クレドホール」は同局の全コンテンツと視聴者との“ふれあいの場”となり、番組の体験ブースのほか、4K180インチの大マルチスクリーンを使ったアトラクションも。子供向けアミューズメントゾーンとなる6階「スカイパティオ」には「地球派宣言」ワークショップコーナーも登場。クレド1階「ふれあい広場」では音楽ライブなどのステージイベントが華やかに繰り広げられる。一方、そごう広島店の屋上は「グルメ・スクエア」となり、番組連動メニューなどが大集合!
 ステージに迎えるゲストも多彩。まず、人気番組『探偵!ナイトスクープ』入局10年となる竹山隆範は、エピソードを交えながら“探偵”の心得を伝授する。好評の深夜バラエティ「よなよなテレビ」からは『ぶちぶちシソンヌ』のじろう長谷川忍、『恋とか愛とか(仮)』のラフレクラン西村真二が出演、それぞれの番組の公開収録も行う。『鯉のはなシアター』の公開収録イベント「紅白CARPソング歌合戦」はボールボーイ佐竹佑一がMCを務め、懐かしい曲から現役選手の登場曲までを熱唱する。また“カープ芸人”として知られるザ・ギース尾関高文は、14日の特番『今日から始める!超!キニナル HOMEぽるフェス2015大公開スペシャル』と15日の『勝ちグセ。サンデー恋すぽ』のトークライブに出演。
 このほか、カープご意見番・北別府学、カープファンの女優・秋野暢子、歌手森本ケンタ、“赤いハンカチ王子”斎藤悠葵らも迎え、カープ関連イベントや収録もぞくぞく。またステージでは同局の女子アナ陣によるミュージカルも!。
※HOMEぽるフェス事務局=℡082・221−9885

鳥取・三朝温泉で「宿調」キャンペーン展開

 世界屈指のラドン含有量を誇る「三朝温泉」(鳥取県東伯郡三朝町)では5月から《宿調(やどしら)》キャンペーンを展開している。blancart
 開湯850年を誇る三朝温泉には、三朝橋のたもとにある露天「河原風呂」をはじめ、周辺には役行者ゆかりの国宝「三徳山投入堂」や白壁土蔵群と赤瓦の町並みが美しい倉吉などが点在することから多くの観光客が訪れる。しかし、老舗旅館が多いこともあって「格調が高く、入り難い…」などの声も聞かれたという。そこで三朝温泉旅館協同組合に加盟する22の旅館が共同で「気軽に覗いてもらえる企画を」と立ち上げたもの。
 各旅館の玄関に共通デザインの看板(写真参照)を掲げ、それぞれの特徴をアピール。同時に『お宿拝見』のマークが入っている宿では館内の案内・見学タイムを設け、宿の魅力を体感してもらおうという試みも。日帰り入浴を気軽に利用してもらい、次に三朝温泉を訪れる際の宿泊の参考にしてもらえれば—という狙い。
 ちなみに「ラドン」はラジウムが分解されて出来る弱放射線で、新陳代謝を活発にして免疫力や自然治癒力を高める効果がある。「三朝温泉」は古くから療養目的の湯治場としても知られ、今では全国でも珍しい温泉療法専門の岡山大学病院三朝医療センターもあるほど。また、源泉から作った化粧水「三朝みすと」は女性客に大好評。温泉好きなら一度は泊まって名湯と名物料理を堪能したいものだ。
※三朝温泉旅館協同組合=℡0858・43−0431 http://spa-misasa.jp

オタフクソースが広島発「ご当地麺たれ」

 オタフクソースでは『広島 辛口つけ麺のたれ『広島 汁なし担々麺のたれを発売、好評を得ている。広島で誕生した「辛口つけ麺」と「汁なし担々麺」は今や全国区の激旨グルメとして親しまれており、専門店も増えたほか広島土産にもなっている。その味を家庭でも手軽に—と開発。オタフク麺たれ
 まず『広島 辛口つけ麺のたれ』は醤油ベースに唐辛子の辛みを効かせ、すり胡麻と唐辛子を練り混ぜてカツオの旨味を加えている。2倍希釈。330gで標準小売価格335円(税抜き)
 『広島 汁なし担々麺のたれ』は、独特の風味と辛みで知られる「花椒」を使い、ピリピリ感を演出している。このタレと炒めた豚ひき肉とを1:1で合わせるだけでOK。340gで標準小売価格440円(税抜き)
※オタフクソース=http://www.otafuku.co.jp

休暇村瀬戸内東予が50周年で特別プラン

 愛媛県西条市の休暇村 瀬戸内東予では今年、開設50周年を迎える。それを記念して特別メニュー
瀬戸内産 鯛と愛媛ブランド伊予牛の記念会席
(写真上)来年の3月31日(木)まで用意している。1503鯛&伊予牛会席
来島海峡の急流に揉まれて身の締まった鯛を姿造り、かぶと煮、薄造りで味わうほか、伊予牛は鉄板焼きステーキとしゃぶしゃぶで!。これに約50種類の料理が並ぶ名物「瀬戸内水軍バイキング」も合わせて1泊2食14,110円(1室2名利用/消費税込み・入湯税150円別/土曜・休前日などは1,080円増し、GW・お盆・年末年始は2,160円増し)。3日前までに要予約。

 また4月1日(水)〜7月17日(金)まで(土曜・GWを除く)
今年50歳を迎える“同級生は1泊2食が5,000円(消費税込み・入湯税150円別)の謝恩特別料金に、6月1日(月)〜7月17日(金)までは同行者1名も5,000円になる。チェックイン時に「Qカード」か年齢を証明できるものを提示のこと。

 さらに4月1日(水)〜7月31日(金)まで(GW・夏休みの土曜を除く)金婚式おめでとうプランと銘打ち、結婚50周年を迎える夫婦は1人1泊2食を“いい夫婦”料金の11,220円(消費税込み・入湯税150円別/繁忙期は2,160円増し)に。今治の伝統工芸「桜井漆器」の夫婦箸をプレゼント!。こちらも証明できるものを提示のこと。
※℡0898480311 http://www.qkamura.or.jp/toyo

1503五色台春魚と鰹会席 一方、香川県坂出市の休暇村讃岐五色台では5月31日(日)まで特別プラン瀬戸内の春魚と鰹会席(写真下)を実施中。瀬戸内の旬の魚を造りで味わうほか、瀬戸内のプレミアム・フグ「讃岐でんぶく」をしゃぶしゃぶ、春キャベツロール、唐揚げで、そして「春鰹」は土佐煮、たたき、しゃぶしゃぶ、湯葉茶漬けで、さらに香川の黒毛和牛「オリーブ牛」を鉄板焼きで味わう贅沢なコース。1泊2食15,430円から(土曜・休前日などは1,080円増し、GW・など繁忙期は2,160円増し)。3日前までに要予約。
※℡0877470231 http://www.qkamura.or.jp/goshiki

吉備路で幻の魚「あこう」の特別プラン会席

 岡山県総社市の国民宿舎サンロード吉備路では夏の特別企画涼風会席・天然石茂魚」(あこう)編》6月1日(月)〜8月31日(月)まで実施する。吉備路あこう会席
 「石茂魚」は“夏のフグ”とも言われる幻の高級魚で、一般名「キジハタ」(愛知・三重ではアズキマス、島根ではアカミズ、福岡ではアオナ、長崎ではアカアラ、鹿児島ではスジアラなどと呼ばれる)。関西圏で「アコウ」(赤魚とも書く)として料亭などに出されており、瀬戸内海で獲れるものが美味とされる。
 煮付けで出されることの多い「アコウ」だが、刺身はさっぱりしていて、ほんのりピンク色をした白身のコリッとした食感と脂の旨味が楽しめ、また熱を通すと弾力と旨味が増す。そこで今回の特別プランでは「姿薄造り」と「しゃぶしゃぶ」で堪能する。ほかに「旬の造り盛り」「夏イカの雲丹味噌焼き」「岡山県産の牛グリルと夏野菜のサラダ仕立て」「スズキの潮汁」「うなトロご飯」…というコース。なお、不漁でアコウの入荷がない場合はアイナメを使う場合も。
 このプランは1泊2食で15,270円(消費税・入湯税込み/バス付き和室と洋室は1,080円増し)、土曜・休前日・お盆期間(8月9日〜16日)は1,080円増し。要予約。なお、6月22日(月)〜26日(金)までは改修のため休館。

 また恒例の企画《春の旬味旬彩・では、幻の黒毛和牛「千屋牛」を使った「スモーク炙りオレンジ釜サラダ仕立て」や「千屋牛としゃきしゃきレタスのしゃぶしゃぶ」「千屋牛バラ肉と新牛蒡の赤ワイン煮」「桜鯛のにゅう麺」「桜鯛漬け茶づけ」…というコースを堪能できる。1泊2食で14,730円から(消費税・入湯税込み)。2名以上で要予約。
 ※サンロード吉備路=℡0866・90ー0550 http://www.sunroad-kibiji.com

RCCが「カープ選手名鑑」特典映像に黒田博樹投手特集

RCCカープDVD 中国放送では、恒例のDVD『 2015広島東洋カープ選手名鑑・常昇魂
3月22日(日)に発売する。24年ぶりの優勝に向けて燃えている赤ヘル戦士の動画と、各選手のプロフィール、年度別詳細成績、加えて緒方監督や各コーチ、育成選手のデータも掲載している。

 目玉の特典映像は8年ぶりに復帰!カープ愛を貫いた男・黒田博樹!。これまでの足跡やロスでの自主トレ密着映像、入団会見、カープ沖縄キャンプに合流してからの様子、さらにRCCプロ野球解説者・横山竜士による単独インタビューという盛りだくさんの内容で、約80分。
 このDVDは県内の主要書店やカープグッズショップ、球団公式携帯サイト「RCC広島カープ」、そしてRCCショップ(http://shop.rcc.jp/store/)で。限定1,000枚。2,800円(税込み)
※同局コンテンツセンター=082・222ー1157